お母さんに聞いてほしい『年代別、お母さんと子どものカラダとココロの変化 対処法について』

 
女性は子どもを宿すと母になり
子どもさんは
乳児期、幼児期、学童期、思春期を経て
カラダだけでなく
ココロも変化していきます。
その変化を身体の構造や
機能を通して見ていくと。。。
カラダがいかに完璧に出来ており
それに伴って何でココロが
変化していくのか腑に落ちると思います。
♦生理痛は何で起こるのか?

♦妊娠中のトラブルは何で起こるのか?
♦ イヤイヤ期や反抗期は何であるのか?
♦ 更年期はなんであんなにしんどいのか? 
どう対処すれば良いのか?
それがわかっていれば
その都度悩むことが減るだけでなく
自分自身や自分の子どもさんを
更に大切にしようと思え、接し方も変わるかと思います。
当たり前のことが
いかにありがたいか
ご理解頂ける講座になっています。


【内容】
♦生理痛や子宮筋腫など女性特有のトラブルの理由と対処法
つわりや逆子など妊娠中特有のトラブルと対処法
♦乳児期の発達の理由
♦イヤイヤ期、反抗期の理由と対処法
♦年代別のカラダとココロの変化
♦臭いが変わる理由
 
 

 
【講座代金】3時間半 15,000円(税込み)
 
 

 

《この講座のご感想》

日本ホロソフィー®協会公式ブログのご感想ページもご覧ください。

「子どものあら探しをするんじゃなく、いいところを見よう」

「子どもに親にしてもらっている」

そんな会長の言葉もじ〜んと来ました。

それは、「子育て」だけではなく、

例えば自分自身への向き合い方にも繋がって。。。

自分の嫌なところばかりをみるのではなく、いいところを見る。そして受け入れる。

「症状」に対してでも同じですよね。

そもそもなんでそうなるのか?

起きている症状は、身体にとっては必要だからなっている。

そして、なぜ起きているのかを知る為に

身体のことを学ぶと、身体って完璧なんだ!ってありがたいなって思えるし、納得できる。

納得できたら、スッと楽になると思います。 

そうやって視点を少し変えることで、

身体について、心について、生き方について、

私自身も救われることがたくさんありました。