イベントを読み込み中

« All イベント

【名古屋】カラダ全体から見る子宮のお話〜宿す・産む・育む 女性の生きるちから〜

12月 13日

12月13日(金)【名古屋】 (募集中)

講師:塚田祐子

カラダ全体から見る子宮のお話〜宿す・産む・育む 女性の生きるちから〜

詳細→コチラ


 

名古屋ホロソフィー&フェイシャルサロン【DiCuore ディクオーレ】

塚田祐子です。

先日、滋賀で開催させていただいた、

身体全体から見る子宮のお話〜宿す・産む・育む 女性の生きるちから〜

を名古屋でも開催させていただくことになりました。

12月13日(金) 10時〜12時 

以前にも、カラダ全体から見る子宮セミナーという講座をさせていただいておりましたが、

今回ブラッシュアップして、

私が「いま」感じ、伝えたい想いをのせてお伝えします。

ホロソフィーの視点から見る女性のカラダ。

激しい生理痛、卵巣嚢腫、腫瘍摘出手術、不妊・・・これまでの経験と今も抱えるカラダの悩みを含め、

今思うことも加えながら、

女性のカラダ、病気や症状をもっと広い視点で見ていく、

子宮や卵巣をいう臓器の知識を少しだけ知り、

自分のカラダを大切に思える時間にしたいと思います^^

よろしくお願い致します。

image

以前ブログに綴った想いも合わせてお読みいただけたらうれしいです

妊娠前、妊娠中、出産、産後、子育て…女性に寄り添う事への想い>>>コチラ


カラダ全体から見る子宮のお話
~宿す、産む、育む、女性の生きるちから~

私は、高校生から生理痛があり、
20歳の時に卵巣嚢腫の手術をしています。
ずっと「卵巣や子宮が弱い」と思って生きてきましたが、
身体の仕組みを広い視点で見ていくと、そうでは無いことに気づきました。

〝身体の働きは完全である〝
〝身体は間違えない〝

というホロソフィーの視点から、
なぜ卵巣嚢腫になったのかを紐解くことができました。
その時、本当の意味での治癒が始まりました。心から癒された瞬間です。

症状、病気は結果であり、意味があります。
女性特有の臓器、「子宮」や「卵巣」、それらに関係する不快な症状や病気を、
カラダの仕組みから考えていくことで、
「なぜそうなるのか?」を知り、
日々の生活の中で「どうしたらいいのか」という対策までを繋いでいきます。

また構造という身体の部分だけでなく、こころや感情面も視野に入れながら、
多角的に自分のカラダを知っていただける機会になればと思っています。


【講座内容】
○構造から見る子宮・卵巣の役割
○子宮と内臓との関わり
○卵巣卵子のお話
○妊娠から産後女性の身体の変化
○女性ホルモンとストレスの関係性
○今日からできる、生活習慣の見直し
○婦人科系臓器と感情の繋がり
○全てに繋がる女性のカラダのキャパシティをあげる方法
○女性特有の病気や症状との向き合い方
〜卵巣嚢腫の経験から〜
○女性の生きるちから
【開催日時】
12月13日(金)
10時〜12時

【講座料金】
講座料金:4,500円(事前振り込み)

【会場】
名古屋市内(名古屋駅周辺または、DiCuore)
お申し込みの方にお知らせいたします。
 

 

image

詳細

日付:
12月 13日