講座スケジュール一覧

直近のセミナーご案内

There are no upcoming events at this time.
イベントを読み込み中

« All イベント

  • このイベントは終了しました。

【愛知県長久手市】構造からみる女性のカラダのしくみ/一歳から思春期までのカラダとココロの変化・対処法について

3月 13日

今回は、3月13日(火)愛知県長久手市にて行われます

セミナーについてのご案内です好

10:00~12:00
構造からみる女性のカラダのしくみ

13:00~15:00
一歳から思春期までのカラダとココロの変化・対処法について     

セミナーの詳細・お問い合わせは

主催のふくろう助産院の鈴木知佳さんのブログをご覧ください。

↓↓↓

…………………………………………………………………

ふくろう助産院-howhow-

助産師すずきです。

1月7日(日) 8:00より

募集開始いたします!!

開催場所は、

長久手市 福祉の家

(あぐりん村、ござらっせ温泉施設内)

詳しくは、申し込み後に

ご連絡させていただきます。

3月13日(火)

10:00~12:00
構造からみる女性のカラダのしくみ
【講座費】10000円

 

女性特有の婦人科系トラブルはどうして起こるのか?

妊娠しやすいカラダ・しにくいカラダとは?

月経・出産以外の大切な役割とは?

をカラダの、婦人科系の構造からお伝えしていきます。

答えはすべて、そもそもカラダが知っているという考え方から

起こっている現象・症状ではなく「なんでそうなるのか?」を読み解いていきます。

さらには、妊娠中の女性のカラダの変化や

赤ちゃんのおなかの中でのいいポジション

代表的な妊娠中のトラブルなども

カラダの構造からみていきます。

生命の素晴らしさ。

身体の素晴らしさ。

そして

女性の身体の神秘さ…

そんなところを

構造、という切り口から

感じる講座だと思っています

このような方へ

・女性特有の症状でお悩みの方

・女の子をお持ちのお母さん

・更年期を迎える方

・女性を対象とされたボディーワークのお仕事をされている方(施術者さん、ヨガの先生etc)

・女に産まれたことを、幸せ!と思いたい方 等々

3月13日(火)

13:00~15:00
一歳から思春期までのカラダとココロの変化・対処法について     
【講座費】7000円    


子どもさんは
乳児期を経て、
幼児期、学童期、思春期と
カラダだけでなく
ココロも変化していきます。
その過程で起こるイヤイヤ期や反抗期などが何で起こるのか?
そして、どう対処すれば良いのか?

それを身体の構造や機能を通して見ていくと、
やはり身体が起こすことには全て理由があるとご理解頂けるかと思います。
そして、それがわかると、その都度悩むことが減るだけでなく
自分自身や自分の子どもさんを更に大切にしようと思え、接し方も変わるかと思います。
当たり前のことがいかにありがたいか
ご理解頂ける講座になっています。


【内容】
◆身体の大きく変化する時期について
◆イヤイヤ期は何で起こるのか?理由と対処法
◆反抗期は何で起こるのか?理由と対処法
◆思春期に体臭が変わる理由
など

お子様連れOK!

よろしくお願い致します顔

{F7EA8BFE-34FE-477D-ADAB-818E8F7B6463}


中壽賀宣行 スガ先生
 

理学療法士(国家資格)
日本ホロソフィー協会 会長
オステオパシー&ホロソフィー施術院 奏 院長
Force Academy 会長
国際ボイタ協会認定セラピスト
サプリメント管理士

【自己紹介】

私は昔、誰よりも勉強が嫌いな上に、誰よりも「治したい。」という思いの強いエゴの塊の様な施術家でした。
しかし、色んな方との出逢いや別れ、生死を目の当たりにする中で、

「あくまで人間も自然の一部であること」「その中で役割を持ち生きて行くために本当に身体は良く出来ている。」

ということを実感しました。それからは学べば学ぶほど、身体は完璧なんだと感動を覚え、知るたびにワクワクしています。

 また、人の身体が治癒に向かって行くお手伝いを「自分の手」で出来るこのお仕事が

(半分趣味みたいなものですが)楽しくて仕方ありません。
Holosophy®ではこの「人間の身体がいかに完璧に出来ているか?」ということをあらゆる方向から実感して頂き、

それを施術という形で表現します。

この施術というちょっとした「きっかけ」で自分の本来持っている自然治癒力を実感し、

今まで治らなかったのが嘘の様に治癒に向かわれる方を何人も見て来ました。

 Holosophy®が一人でも多くの方のちょっと「きっかけ」の一部になれば、こんなに嬉しいことはありません。

詳細

日付:
3月 13日
Web サイト:
https://ameblo.jp/hukurou-kosodate/entry-12342007757.html